2011年12月8日木曜日

記者発表のお知らせ


2011年12月13日(火)、「国際舞台芸術ミーティング in 横浜 / TPAM in Yokohama 2012」
開催に関する記者発表を行います。

TPAMは「東京芸術見本市」から「国際舞台芸術ミーティング」に改称し、昨年度より横浜で実施。今年度は、ヨコハマ創造都市センター(YCC)、BankART Studio NYK、横浜赤レンガ倉庫1号館、KAAT神奈川芸術劇場をメイン会場とし、このほかにも多数の周辺施設・団体との連携により、開催の運びとなりました。TPAMがセレクトしたディレクターが日本から国際的に発信するパフォーミング・アーツのショーケースプログラム、公募式プレゼンテーションプログラムとTPAMショーケース、セミナー/ミーティングプログラム、日本初演となるフランス、韓国、ケベックの演劇・ダンス公演など、舞台芸術をさまざまな視点からつなぐプログラムが満載です。

記者発表では、実行委員会構成団体からのご挨拶、TPAMディレクションのディレクター、参加アーティストが登壇し、プログラムについてご案内いたします。ご多忙とは存じますが、ぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。なお、ご出席いただけます場合には、参加申込書」をファックスかe-mailにてお送りください。

記者発表概要
日時:   2011年12月13日(火)
      受付開始:14:30、会見開始:15:00、終了時間:16:00(予定)*終了後懇談いただけます
会場:   ヨコハマ創造都市センター(YCC)3Fスペース
      みなとみらい線「馬車道駅」1b出口[野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)]
       JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分
       JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分
※   駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。

発表内容: 開催プログラム、併設事業などについて

出席予定者:主催団体より代表者、参加ディレクター・アーティスト:

議事次第: 1- 開会のご挨拶・出席者紹介
      2- ご挨拶
      3- 開催プログラム紹介
      4- 参加ディレクター、アーティスト紹介
      5- 質疑応答

【本件に関する問い合わせ先】 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 / TPAM in Yokohama 2012 事務局/国際舞台芸術交流センター 担当:佐藤道元 (michimoto@parc-jc.org)
 TEL: 03-5724-4660 FAX: 03-5724-4661 携帯電話:090-9330-1975

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 / TPAM in Yokohama 2012
開催概要

主催:    国際舞台芸術ミーティング in 横浜 / TPAM in Yokohama 2012 実行委員会
構成団体:  国際交流基金、公益財団法人神奈川芸術文化財団、
       公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、国際舞台芸術交流センター
事務局:   国際舞台芸術交流センター
会期:    2012年2月13日(月)~2月19日(日)

併設事業:  舞台芸術AIRミーティング@TPAM
会期:    2012年2月13日(月)~2月16日(木)、2月21日(火)~22日(水)京都

メイン会場: ヨコハマ創造都市センター(YCC)、BankART Studio NYK、
       横浜赤レンガ倉庫1号館、KAAT神奈川芸術劇場
その他の会場:横浜美術館レクチャーホール、象の鼻テラス、のげシャーレ(横浜にぎわい座)、
              関内ホール、STスポット横浜、nitehi worksほか

参加者・来場者/規模(前回の開催実績より)

・コアプログラム参加者数:国内参加者 1,100名、海外参加者 230名
・ショーケース鑑賞者を含む来場者総数:25,000人

開催プログラム

TPAMディレクション(TPAMパスで観劇可)
TPAMがセレクトした若手ディレクターが、アーティストとの出会いと協働から作るプログラム。参加ディレクター:中村茜(プリコグ)、小倉由佳子(アイホール)、野村政之(こまばアゴラ劇場)、大平勝弘(STスポット)

TPAMディレクションPlus(TPAMパス割引など特典つき公演あり)
TPAM期間中に横浜周辺で行われる演劇・ダンス・パフォーマンス公演を紹介します。
参加公演:三浦基/地点『トカトントンと』(KAAT神奈川芸術劇場主催)
     横浜ダンスコレクションEX受賞者公演(横浜赤レンガ倉庫1号館主催)、ほか

海外ショーケース(TPAMパスで観劇可)
すべて日本初演となるフランス、韓国、ケベックの演劇・ダンス作品をフルパフォーマンスで紹介します。公演毎の単券も販売、価格は1,500円から2,000円の低価格帯に設定。

プレゼンテーションプログラム(TPAMパスで入場可。2月18・19日は一般入場可)
アーティストや舞台芸術団体がBankART Studio NYKにブースを出展。自らの活動をプレゼンテーションします。スタジオショーイングや映像プレゼンテーションも開催。

セミナー/ミーティング(TPAMパスで参加可)
ホットな話題をトピックスにしたセミナーやミーティングを実施。舞台芸術はもちろん、アートに興味のある方にもお楽しみいただけます。

TPAMショーケース(TPAMパス割引など特典つき公演あり)
TPAM期間中に開催される公演を紹介します。ダンス・演劇・パフォーマンスなど、さまざまなジャンルの公演が併催されます。TPAMショーケース参加公演は、各公演団体の主催公演になります。

参加方法
ビジター参加: 全プログラムに参加できる全日パス、1日毎に参加できる1日パスを販売。
        また、海外ショーケースの演劇・ダンス公演は、プレイガイドにてチケットを販売。
出展参加:   プレゼンテーションプログラム、TPAMショーケースは公募制。
        TPAMのウェブサイトにて、12月より出展登録開始予定。
                *TPAMパスには、関連施設・飲食店の割引などの特典もご用意しております。